アーセナル退団のウィルシャー、ウェストハムと3年契約 「素晴らしい気分」と喜び語る

アーセナルを退団したウィルシャーが、ウェストハムと3年契約を結んだ【写真:Getty Images】
アーセナルを退団したウィルシャーが、ウェストハムと3年契約を結んだ【写真:Getty Images】

17年過ごしたクラブに別れ、同じロンドンを本拠地とするチームへ移籍

 イングランドの至宝と期待された男の新天地が決まった。イングランド代表MFジャック・ウィルシャーは古巣アーセナルと同じくロンドンを本拠地とするウェストハム・ユナイテッドと3年契約を結んだと発表された。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することをご存知ですか?

 アーセナルの下部組織で育ち、16歳でトップデビューを飾るなど逸材として期待されていたウィルシャー。しかし、近年は度重なる怪我に苦しめられ、本領発揮とはいかない苦しいシーズンが続いていた。

 そして、今オフはついにアーセナルと決別。17年過ごしたクラブを離れ、ウェストハムとの3年契約にサインした。26歳となった“ガラスの司令塔”は新天地の公式サイトを通じて「素晴らしい気分。特別な気分だよ」と加入の喜びを語っている。

 クラブのフットボール・ディレクター、マリオ・ウシージョス氏は「ジャックは多くの経験と最高レベルのクオリティーを持っている選手」と期待を寄せた。

 6シーズン連続でプレミアリーグ残留を果たしているウェストハム。2015-16シーズンこそ7位と健闘したが、それ以外は二桁順位の壁を超えられずにいる。さらなる上位進出に向け、イングランド代表の主軸も任されていたウィルシャーの加入は大きな後押しとなりそうだ。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング