「これほど美しい弧を描けるのか」 ロシア敗退も…“有終の美弾”をW杯公式が公開

クロアチア戦でロシア代表MFチェリシェフが決めたゴールに、W杯公式ツイッターが注目している【写真:Getty Images】
クロアチア戦でロシア代表MFチェリシェフが決めたゴールに、W杯公式ツイッターが注目している【写真:Getty Images】

PK戦の末にクロアチアに惜敗も、チェリシェフの華麗な先制点に脚光

 ロシア代表は現地時間7日、ロシア・ワールドカップ(W杯)準々決勝でクロアチア代表と対戦し、2-2で迎えたPK戦で3-4と敗戦。FIFAランキング70位と出場国最下位だったホスト国の快進撃は、ベスト8で幕を閉じた。一方、この試合でMFデニス・チェリシェフが決めたゴールにW杯公式ツイッターが注目している。

 0-0で迎えた前半31分、敵陣でのワンツーパスを受けたチェリシェフは、MFルカ・モドリッチのタックルをかわすとペナルティーエリア手前まで侵入し、左足を一閃。鋭く弧を描いたミドルシュートはゴール左上に突き刺さり、先制点を奪った。

 W杯公式ツイッターは、この鮮烈弾に対し「ホスト国は準々決勝で姿を消すが、デニス・チェリシェフは最後、ロシアW杯にファンタスティックなゴールを刻み込んだ」とのメッセージを添えて動画を投稿している。

 コメント欄には「この舞台をきっかけにスター街道を駆け上がれ!」「なんと美しい締め括り方」「W杯ベストゴールだ」「これほど美しい弧を描けるのか」と賛辞の言葉で溢れていた。

 ロシアはベスト16で優勝候補スペインにアップセットを食らわせるなど、予想を上回る快進撃で大会を盛り上げた。ホスト国はここで脱落することになるが、その躍進はサッカーファンの記憶に深く刻まれたに違いない。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング