コロンビアFW、“技ありアウト弾”でW杯初ゴール! FIFAが動画公開「偉大な虎の襲来」

ファルカオが待望のW杯初ゴール【写真:AP】
ファルカオが待望のW杯初ゴール【写真:AP】

コロンビアがポーランドに3-0圧勝 ファルカオが待望のW杯初ゴール

 コロンビア代表は現地時間24日、ロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第2戦でポーランド代表と対戦し、3-0で完勝した。初戦黒星スタートの両者の対戦は、負ければW杯敗退という緊迫した一戦となったが、FWラダメル・ファルカオが待望のW杯初ゴールを記録し、勝利に貢献した。

 歓喜の瞬間が訪れたのは、コロンビアが1-0とリードして迎えた後半25分だった。ファルカオはペナルティーエリア手前でスルーパスに抜け出すと、GKとの1対1で冷静に相手の動きを見極め、右足アウトサイドでゴール左隅へと流し込む。ストライカーらしい落ち着きと巧みな足技によって、4年前のブラジルW杯を怪我で棒に振った男は、待ち望んだ夢の舞台で初めてスコアラーとしてその名を刻んだ。

 W杯公式インスタグラムでは、ファルカオのW杯初ゴール動画を公開。コメント欄には「“エル・ティグレ”(虎/ファルカオの愛称)は、このゴールに値した! 4年越しの夢を叶えた」「ベストなファルカオを披露」「偉大な虎の襲撃」「美しきファーストゴール」など、賛辞の言葉が並んでいる。

 また、米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」は、コロンビアが誇るストライカーの一撃について「ついにファルカオの出番がやってきた。フアン・フェルナンド・キンテーロのとてつもなく効果的なパスにきっちりと答えてみせた」と、メモリアルゴールを紹介している。

 同日のグループHもう1試合の日本対セネガルが2-2の引き分けに終わったことから、勝ち点1差で最終節のセネガル戦に決勝トーナメント進出を懸けることになったコロンビア。逆転での突破には、ファルカオの活躍が不可欠だ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング