イングランド代表DF、日本の対戦国セネガルを“応援宣言” 「同じピッチで対戦したい」

アレクサンダー=アーノルド(左)がリバプールの同僚マネにエールを送っている【写真:Getty Images】
アレクサンダー=アーノルド(左)がリバプールの同僚マネにエールを送っている【写真:Getty Images】

アレクサンダー=アーノルドがリバプールの同僚マネにエール

 セネガル代表は現地時間24日、ロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第2戦で日本と対戦する。背番号10を背負うエースのFWサディオ・マネに対し、リバプールで同僚のイングランド代表DFがエールを送っている。リバプール公式サイトが伝えた。

 セネガルは19日のポーランド戦で2-1と勝利。日本戦の結果次第では、グループリーグ突破を決めることができる。決勝トーナメントではグループGのチームと顔を合わせることになるため、グループGのイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドは、リバプールで同僚のマネがいるセネガルを応援する姿勢を示した。

「僕はできるだけチームメイト一人ひとりの試合を見ているよ。彼らの試合を確認したけど、特に彼がよく見えたね。今言えるのは、僕たちは互いに応援していることだ。僕はセネガルの試合を見る時は、いつでも勝利を願っているし、それは他のチームメイトに対しても同じことが言える。僕たちは自分たちのことに集中しているけど、もし、その時が来るならば、お互いグループを突破した際、同じピッチで対戦したいね」

 決勝トーナメントとは日本と対戦する可能性も十分にあるが、19歳のアーノルドはセネガルの勝ち上がりと直接対決を願っているようだ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング