本田圭佑、セネガルの「弱点の一つ」指摘 「僕自身で突ける部分もある」と自信

本田はセネガルの「弱点」を指摘し、「そこをどう突けるか」と意気込んでいる【写真:Getty Images】
本田はセネガルの「弱点」を指摘し、「そこをどう突けるか」と意気込んでいる【写真:Getty Images】

グループリーグ突破も懸かるセネガル戦、本田は「いつくか弱点を見つけていて…」

 日本代表は19日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦コロンビア戦で2-1と勝利し、24日にセネガル戦に臨む。グループリーグ突破も懸かる一戦に向けて、MF本田圭佑はセネガルの「弱点」を指摘し、「そこをどう突けるか」と意気込んでいる。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 コロンビア戦の本田は、1-1で迎えた後半25分からMF香川真司に代わって途中出場すると、その3分後に左CKから正確なキックをゴール中央に供給。FW大迫勇也が決勝へディング弾を叩き込み、2-1勝利に貢献した。

初戦を制した日本は、セネガル戦勝利でグループリーグ突破の可能性も出ている。日本がセネガルに勝利したうえで、日本対セネガル戦後に行なわれる一戦でコロンビアがポーランドに勝つか、引き分ければ日本は16強進出が決まる。

 ベースキャンプ地カザンで22日の練習を終えた本田は、セネガル戦について「自分のなかではいくつか弱点を見つけていて、そこをどう突けるかだと思っている。それを徐々に選手と共有し始めているし、僕自身で突ける部分もあるのでそれは意識している」と自信を垣間見せた。

 そして弱点の一つと指摘したのが、集中が途切れ、ボールウォッチャーになりやすいアフリカ勢の特長だ。「あれは今のところ、アフリカ勢ほとんどのチームが解決できていない弱点の一つであるのは間違いない」と本田も口にしている。

 本田はセネガルを自分なりに分析しており、自身のプレーで打開するイメージも膨らませているようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部・大木 勇 / Isamu Oki)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング