アルゼンチンに“救いの手”!? 名手セスクが投稿した豪華「選抜チーム」に大反響

セスクが投稿した豪華「選抜チーム」が話題を呼んでいる【画像:Football ZONE web】
セスクが投稿した豪華「選抜チーム」が話題を呼んでいる【画像:Football ZONE web】

親善試合中止のなか、セスクがツイッターで反応「我々は空いているよ」

 アルゼンチン代表は現地時間9日にイスラエル代表との親善試合を予定していたが、開催地エルサレムを巡る論争に巻き込まれて強い反発を受け、急きょ中止を決定した。このニュースに反応した元スペイン代表MFセスク・ファブレガス(チェルシー)は、「我々は空いているよ」と公式ツイッターにロシア・ワールドカップ(W杯)に参加しないメンバーで結成した最強チームの布陣図を投稿して話題を呼んでいる。

 衛星放送「FOXスポーツ」アルゼンチン版は、イスラエルでの親善試合開催が中止となったことを受け、公式ツイッターで代替戦候補にサンマリノ、マルタ、リヒテンシュタインが浮上していることを伝えた。そのコメント欄にセスクは“オリジナルチーム”を投稿している。

 システムは4-3-3で、守護神は元イタリア代表ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス)。4バックは右からスペイン代表DFエクトル・ベジェリン(アーセナル)、コートジボワール代表DFエリック・バイリー(マンチェスター・ユナイテッド)、オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク(リバプール)、スペイン代表DFマルコス・アロンソ(チェルシー)と豪華なメンバーが並ぶ。

 さらに、中盤は2014年ブラジル大会で優勝決定弾を突き刺したドイツ代表MFマリオ・ゲッツェ(ドルトムント)、セスク、ベルギー代表引退を発表したMFラジャ・ナインゴラン(ASローマ)となっている。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング