元日本代表MF細貝、元豪州代表GK夫妻との美男美女4ショット公開 「新たな刺激を」

細貝(左)がシュツットガルト時代のチームメイトであるランゲラック(右)との再会を報告【写真:Getty Images】
細貝(左)がシュツットガルト時代のチームメイトであるランゲラック(右)との再会を報告【写真:Getty Images】

細貝がランゲラックとの再会を報告、インスタグラムで写真を投稿してコメント「安心」

 J1柏レイソルに所属する元日本代表MF細貝萌が23日に自身の公式ブログを更新し、シュツットガルト時代のチームメイトであるオーストラリア代表GKランゲラック(名古屋グランパス)との写真を公開。お互いの夫人も交えた束の間の再会に、「新たな刺激を受けてきました!!」と綴っている。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 柏はワールドカップ(W杯)開催による中断期前ラストゲームで名古屋と対戦。10番を背負うFW江坂任が2ゴールを挙げる活躍を見せるなど、オーストラリア代表GKランゲラックから敵地で3点を奪って打ち合いを制した。

 そんななか、柏のMF細貝が自身の公式ブログでランゲラックと会ったことを報告。「友人」と記し、お互いの夫人を交えた4ショットを投稿した。

「先日、オーストラリア人選手である名古屋所属のGK、ミチ(Mitchell James Langerak)夫妻と会ってきました。VfB Stuttgartに所属していた時のチームメイトで、当時から話す機会の多かった選手の一人。そんな彼らが東京に来るとのことで会いに行ってきました。ミチも奥様も日本での生活は充実しているようで、安心!! 新たな刺激を受けてきました!! 相変わらず、、とても素敵な夫婦でした!」(原文ママ)

 二人は2016-17シーズンにシュツットガルトでチームメイトだった間柄で、細貝が2歳年上に当たるが、当時から話す機会が多かったという。

 Jリーグ挑戦1年目で開幕から全試合スタメン出場中のランゲラックに対し、細貝は4月8日のリーグ第6節サンフレッチェ広島戦(0-1)を最後に試合から遠ざかっている。両チームの次の対戦は、10月19日のリーグ第30節。二人ともピッチに立ち、直接対決を果たすことができるだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング