アーセナルが前PSG監督エメリと交渉 名将ベンゲルの後任に前進か

ベンゲル監督の後任に前PSGのウナイ・エメリ監督を招聘することが濃厚になったようだ【写真:Getty Images】
ベンゲル監督の後任に前PSGのウナイ・エメリ監督を招聘することが濃厚になったようだ【写真:Getty Images】

英メディアはアーセナルが「正式にオファーをした唯一の人物」と報道

 アーセン・ベンゲル監督による22年間の長期政権が終わりを迎えたアーセナル。その後任に前パリ・サンジェルマン(PSG)のウナイ・エメリ監督を招聘することが濃厚になったようだ。英公共放送「BBC」や英衛星放送「スカイ・スポーツ」などが報じた。

 注目のベンゲル後任問題は、現役時代にアーセナルでプレーし、マンチェスター・シティでペップ・グアルディオラ監督のアシスタントを務めていたミケル・アルテタ氏が有力として伝えられていた。

 しかし、アルテタ氏はトップチームでの指揮経験がなく、監督としての能力が未知数でベンゲル監督の後任という大役を任せることに疑問を呈する声もあった。

 こうしたなかで浮上したのがPSGを今季限りで退任するスペイン人指導者のエメリ監督だ。バレンシアやセビージャで手腕を発揮し、セビージャではUEFAヨーロッパリーグ3連覇を達成。PSGでは今季2季ぶりのリーグ優勝など国内三冠を果たしていた。

「スカイ・スポーツ」によれば、エメリ監督は月曜日からロンドン入りし、交渉を行っているという。また、同監督がアーセナルが正式にオファーをした唯一の人物だとしている。

「BBC」は英語圏での指導経験がないエメリ監督の英語力に不安はあるものの、それも「問題にならないだろう」と指摘している。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング