富豪アブラモビッチ政権の「チェルシー監督ランキング」 トップ3は名将揃い、1位は…

アブラモビッチ政権の「チェルシー監督ランキング」上位3名の(左から)アンチェロッティ氏、モウリーニョ監督、コンテ監督【写真:Getty Images】
アブラモビッチ政権の「チェルシー監督ランキング」上位3名の(左から)アンチェロッティ氏、モウリーニョ監督、コンテ監督【写真:Getty Images】

20日FAカップでユナイテッドと対戦、現オーナー下の歴代チェルシー監督をランキング化

 今季のイングランド・サッカー界も残すところ現地時間20日に行われるFAカップ決勝のみとなった。チェルシーとマンチェスター・ユナイテッドの一戦は白熱した攻防が予想される。チェルシーのアントニオ・コンテ監督はシーズン終了後の退任が確実視されており、最後の試合と見られている。そこで英メディア「Squawka」は、ロマン・アブラモビッチ会長がオーナーとなってからのチェルシーで指揮を執った監督を基にランキングを発表している。

 今回は勝利数やタイトル数などを基にランキング化したという。まず登場したのは、17年まで上海上港で指揮し、現在フリーとなっているアンドレ・ビラスボアス監督だ。2011年にカルロ・アンチェロッティ監督の退任に続く形でチェルシーの監督に就任。当時はモウリーニョ監督に続き新鋭指揮官として期待値は高かったが、最終的には低調なパフォーマンスに終始した。

 その他、チェルシー退団後にレスター・シティでリーグ優勝を経験することになるクラウディオ・ラニエリ監督が9位。チームをUEFAヨーロッパリーグ制覇に導いたラファエル・ベニテス監督が7位に入り、初のUEFAチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げたロベルト・ディマッテオ監督が5位にランクインした。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング