堂安、フローニンゲン完全移籍報告&感謝に反響 「バロンドール受賞まで突っ走って」

堂安はG大阪、そして応援してくれる人々への感謝の思いを綴った【写真:Getty Images】
堂安はG大阪、そして応援してくれる人々への感謝の思いを綴った【写真:Getty Images】

G大阪が完全移籍を正式発表 堂安も自身のSNSで報告&感謝を綴る

 J1ガンバ大阪は10日、オランダ1部のフローニンゲンにレンタル中だったMF堂安律の完全移籍を正式発表した。これを受け、堂安本人もツイッターとインスタグラムを更新。「『あいつは行って良かった』と言ってもらえるように更に頑張りたい」と綴り、「ガンバの堂安から世界の堂安へ!」「バロンドール受賞まで欧州で突っ走ってください!」とエールが届いている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNで、エールの歴史に残る活躍を見せるフローニンヘン・堂安律の活躍を見よ!

 19歳の堂安は2017年7月に期限付き移籍でオランダへ渡った。1年目から定位置を確保し、29試合で9得点4アシストを記録。フローニンゲンに所属した10代の選手としては元オランダ代表MFアリエン・ロッベン(現バイエルン)らわずか3人しか成し遂げていない8ゴール以上をクリアした。

 フローニンゲンが4月24日に買い取りオプションを行使して新たに3年契約を結んだことを発表していたが、G大阪も5月10日に公式サイトで堂安の完全移籍を発表。クラブを通じて、「サッカー以外のところで海外で上手く適応できたこのキャラはサッカーだけじゃなく、人としてガンバ大阪に育ててもらったと思っています」とコメントを寄せていた。

 また、堂安は同日に自身のツイッターとインスタグラムを更新。G大阪、そして応援してくれる人々への感謝の思いを綴った。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング