英紙がファン投票によるプレミアのドリームチームを発表 あの問題児も選出

バロテッリがノミネート

 リバプールのFWマリオ・バロテッリがファン投票によるドリームチームに選出されたと、英地元紙「デイリー・スター」で報じている。
 今回発表されたドリームチームは、Twitterなどのソーシャルメディアでのファン投票によって選出された。4-3-3システムでノミネートされた選手は以下の通り。
GK ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)
RSB パブロ・サパレタ(マンチェスター・シティ)
CB ヴァンサン・コンパニ(マンC)
CB リオ・ファーディナンド(QPR)
LSB ルーク・ショー(マンU)
DMF ジョイ・バートン(QPR)
CMF  メスト・エジル(アーセナル)
CMF セスク・ファブレガス(チェルシー)
RWG マリオ・バロテッリ(リバプール)
LWG アレクシス・サンチェス(アーセナル)
CF ラダメル・ファルカオ(マンU)
 中でも注目を集めたのが、バロテッリのノミネートだ。今季ACミランからリバプールに加入したストライカーは、リーグでたったの1ゴールと、期待を大きく裏切った結果となっている。
 先月、マンU、アーセナルのサポーターは、クラブの年間MVPにバロテッリが選出されるよう、他サポーターにイタリア人ストライカーに投票するよう促していたことは話題になっていた。今回のドリームチームのバロテッリ選出も、何らかの働きがあった可能性もゼロではなさそうだ。

【了】
サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web
ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング