誇り高きC・ロナウドも「手本」とするのはあの名選手「尊敬すべき存在だ」

ローマの39歳のバンディエラ、トッティを絶賛

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドはUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント初戦で対戦したASローマの元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティに対して最大の敬意を示した。来季40歳の誕生日を迎えるレジェンドの現役続行に太鼓判を押している。英地元紙「サン」が報じている。

 ロナウドは39歳ながらも日頃から節制し、高レベルでプレーを続けるローマのレジェンドについて感嘆していた。

「フランチェスコ・トッティは印象的だ。彼は全ての人にとってお手本であり、尊敬すべき存在だ。彼は年齢が重要ではないことを示している。誰もが彼のプレーを楽しみにしているという事だ。彼がこのレベルでプレーしているという事実は、フットボール、そして子供たちにとって素晴らしいこと。なぜならフットボールの世界で限界なんてないということを教えてくれるからね。」

 

page1 page2

ランキング