仏代表デシャン監督、ユーベの新指揮官候補に浮上 「どのクラブよりも気にしている」

フランス代表のディディエ・デシャン監督【写真:Getty Images】
フランス代表のディディエ・デシャン監督【写真:Getty Images】

かつて指揮した古巣への復帰説に「今の時点では考えていない」と話すも…

 イタリア王者ユベントスは、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の第1戦でレアル・マドリードにホームで0-3の完敗を喫し、準決勝進出は極めて厳しくなった。そんななか、クラブはすでに来季への動きを進めつつあるようだ。イタリアのサッカー専門サイト「カルチョメルカート・コム」は、ユベントスの来季新監督候補にフランス代表を率いるOBが浮上したと報じている。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 フランス代表を率いるディディエ・デシャン監督は、かつてユベントスの中心選手としてプレー。そして、ユベントスがカルチョ・スキャンダルによりセリエBに降格した際に監督を務めた経験を持つ。デシャン監督は「あれは、私の心からの行動だった」と、現役時代を過ごしたクラブへの愛情を隠さずに語った。

 今年はワールドカップ(W杯)イヤーであり、7月に本大会が終了すれば多くの代表チームが監督を交代することになるだろう。一人の監督による長期政権の弊害を嫌う場合が少なからずあるからだ。フランスを率いるデシャン監督も、そうした意味ではクラブレベルの仕事に復帰する可能性が指摘される一人だ。

 デシャン監督はユベントスの監督復帰について単刀直入に聞かれると、「今の時点では考えていない。時間がどう進むか見てみよう」と、多少の含みを持たせている。ユベントスに所属するフランス代表MFブレーズ・マテュイディについて「私のチームに欠かせないリーダーの一人だ」と話しているだけに、チーム構築に必要な核はすでにある状態だ。

 デシャン監督はユベントスに関して「いつだって他のどのクラブよりも注意深く気にしているのは間違いない」と言及。チームを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督には国外の有力クラブからのオファーが予想されるだけに、母国代表を率いた智将が古巣に戻るシナリオも生まれるかもしれない。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  3. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  4. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  5. 最新FIFAランキング発表! 日本は24位で変動なし、スペインが7位に後退…ドイツは11位、コスタリカは31位

  6. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  7. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  8. 浦和モーベルグ妻、ミニ丈ワンピで銀座出没に反響 珍しいパールピンク壁前で報告「美しい」「めっちゃ可愛い」の声

  9. 元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

  10. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「即買いだ」「美しい」 イングランド新アウェーユニフォーム、“襟付き&レッド復活”の流出デザインを海外絶賛