岡崎慎司は「起用可能」 5週間ぶり復帰で“5戦未勝利”レスターに「自信」を与えるか

FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは、プレミアリーグ5試合連続未勝利(3分2敗)と不振に喘いでいる。指揮官のクロード・ピュエル監督は、チームに「ファイナルサードでの自信を見つけることが大切」と攻撃陣の奮起に期待を寄せた。約5週間ぶりとなる岡崎の復帰で、チームに変化は訪れるだろうか。

ピュエル監督がWBA戦での岡崎復帰を明言【写真:Getty Images】
ピュエル監督がWBA戦での岡崎復帰を明言【写真:Getty Images】

ピュエル監督がWBA戦での岡崎復帰を明言

 FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは、プレミアリーグ5試合連続未勝利(3分2敗)と不振に喘いでいる。指揮官のクロード・ピュエル監督は、チームに「ファイナルサードでの自信を見つけることが大切」と攻撃陣の奮起に期待を寄せた。約5週間ぶりとなる岡崎の復帰で、チームに変化は訪れるだろうか。

 ピュエル監督は記者会見で「シンジは起用可能だ」と語り、現地時間10日に行われるプレミアリーグ第30節ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(WBA)戦で膝の負傷から岡崎が復帰するとの見解を明かした。

 今季リーグ戦6得点の岡崎は、2月3日のスウォンジー戦(1-1)を最後に公式戦4試合連続で欠場中。チームは2月16日のFAカップで2部シェフィールド・ユナイテッド相手に1-0と勝利を収めているものの、リーグ戦ではここ5試合勝利から見放されている。

 指揮官はチームに自信を求めている。クラブ公式サイトはピュエル監督のコメントを伝えた。

「我々には試合でもっと自信が必要だ。先制点を取れた時はとても良くて、自信にもなる。自由さと自信を持ってプレーできる。

 最近の試合は先制点を取れず、難しかった。ビハインドでプレーするのはいつでも難しいものだ。選手たちはベストを尽くしているが、重要なのはファイナルサードでの自信、冷静さとクオリティーを含めた正確さを見つけることだ」

世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング