鹿児島実OBが至宝2ショット! 元日本代表4人の“達人集結”写真も反響「スゴイ!!」

前園氏がインスタグラムに写真を公開、遠藤とは2ショットも別撮り

 かつてサッカーファンを虜にした稀代のドリブラーとして知られる元日本代表の前園真聖氏が自身の公式インスタグラムを更新。元日本代表MF小野伸二(J1北海道コンサドーレ札幌)、元日本代表DF中澤佑二(J1横浜F・マリノス)に加え、鹿児島実業高校の後輩である元日本代表MF遠藤保仁(J1ガンバ大阪)との写真を公開し、話題となっている。

 1996年アトランタ五輪でブラジルに勝利した「マイアミの奇跡」で、当時チームの主将を務めていた前園氏は、その後日本代表としても19試合(4得点)に出場した。現在は解説業に加え、バラエティーでも存在感を示すなどマルチな才能を発揮している。前園氏は12月28日・29日に続けてインスタグラムを更新し、テレビ番組の収録で一緒になった現役の名手3人との写真をアップした。

 その一人は98年フランス・ワールドカップ(W杯)をはじめ、日韓大会、ドイツ大会と3大会連続W杯出場の小野だ。また06年と10年のW杯に出場し、01年に1シーズンだけ東京ヴェルディで共闘した経験を持つ中澤も並んでいる。

そして何よりファンの心をつかんだのは、06年、10年、14年と3大会連続でW杯に出場し、日本代表最多出場記録を保持する遠藤の存在だ。前園にとって、鹿児島実業高校の後輩にあたり、“鹿実OBコンビ”が横に並んで元日本代表の4ショットが実現した。そして遠藤とは2ショットも別撮りしており、ファンにとってはたまらない一枚となっている。

ドリブル、パス、空中戦と各分野の達人が集結し、ファンからも「スゴイ!!」「豪華すぎる」「おおー!」など感嘆の声が上がっている。また、鹿実2ショットには「サイコー」「鹿児島の至宝」などのコメントが並び、多くの人が心を躍らせたようだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

page1 page2 page3

トレンド

ランキング