柏の日本代表FW伊東にレオン移籍浮上! パチューカ本田に続くメキシコ参戦か

現地メディアが「交渉中」と報じる

 柏レイソルの日本代表FW伊東純也が、メキシコ1部7位のレオンに電撃移籍する可能性が浮上している。現地メディア「メディオティエンポ」が、「レオンは自分たちのホンダを求めている。日本代表のジュンヤ・イトウと交渉中」と報じている。

 パチューカFW本田圭佑に続き、リーガMXに日本代表クラスの選手が参戦するかもしれない。

「夏にパチューカにケイスケ・ホンダがやってきた。今度はレオンの番だ。チームはジュンヤ・イトウをチームに加えたがっている」

 記事では現在交渉を進めていると報じている。伊東は粗削りながら抜群のスピードを武器とするアタッカーで、今季リーグ6得点を記録。バヒド・ハリルホジッチ監督にもその活躍ぶりを評価され、今月のE-1選手権でA代表デビューを果たしている。

 レオンの本拠地のグアナフアト州には日本の自動車メーカーの工場が多く、日本人コミュニティーが存在する。今季行われたパチューカの試合では、日本人ファンがスタンドに多く姿を見せていた。

「IJ」の愛称で知られる柏のスピードスターは、メキシコリーグで本田と相まみえることになるのだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング