日本代表MF井手口と同じ“武者修行”移籍? 英リーズ、スペイン人FWを迂回補強か

G大阪MF井手口と同様、ラス・パルマスFWもリーズからクルトゥラルへ武者修行か

 J1ガンバ大阪の日本代表MF井手口陽介は英2部リーズ・ユナイテッド移籍の可能性が高まっている。英国の就労ビザ取得が困難な現状からスペイン2部クルトゥラル・レオネサに期限付き移籍の形で武者修行に出されるシナリオが浮上しているが、井手口以外にもリーズは迂回補強を展開しようとしている。スペイン地元紙「ダリオ・デ・レオン」が報じている。

 リーズはスペイン1部ラス・パルマスと11月に契約切れとなったFWアルフレド・オルトゥーノの獲得に動いていることが明らかになった。26歳のスペイン人ストライカーは来年1月にリーズと契約を結んだ直後、スペイン2部クルトゥラルに放出されるシナリオが浮上しているという。

 クルトゥラルはリーズの姉妹クラブで、元U-19オランダ代表でユベントスでもプレーしていたMFワシム・ブーイも今夏にリーズから期限付き移籍している。

 スペイン2部で実戦経験を積んでからチームに戻すという補強展開を進めているリーズ。井手口もスペイン2部からリーズのトップチームデビューの機会を伺うことになりそうだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング