横浜FM齋藤が待望の今季J1初ゴール! 通算200試合出場を鮮烈な一撃で祝う

柏の日本代表GK中村相手に、呪縛を解き放つ一撃を叩き込む

 横浜F・マリノスFW齋藤学が、16日に行われたJ1第26節の柏レイソル戦で鮮やかな先制点を叩き込み、リーグ戦での今季初ゴールを奪った。

 今季苦しんできた横浜FMの10番が、ついに呪縛を解き放った。前半9分、左サイドを駆け上がったDF山中亮輔のクロスが柏DFに当たって跳ね返り、ボールはペナルティーエリア手前で齋藤の体に当たって足下に転がる。齋藤はエリア内に侵入しながら、柏GK中村航輔の位置を見極めタイミングを見計らいながら右足を振り抜き、ファーサイドに強烈なコントロールショットを叩き込んだ。

 待望の今季初ゴールに齋藤もジャンプしてガッツポーズ。主将のもとにチームメイトも集まり、歓喜の輪が広がった。

 奇しくもこの日、齋藤はJ1リーグ200試合出場の節目を迎えていた。メモリアルな一戦を、待望の一撃で祝った。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング