元なでしこ戦士は「ずっとおしゃれ番長」 華やかドレス姿に反響「見惚れちゃう」

新潟Lでプレーする川澄奈穂美【写真:Getty Images】
新潟Lでプレーする川澄奈穂美【写真:Getty Images】

WEリーグアウォーズのファッションポイントを本人が解説

 38歳となった元なでしこジャパン(日本女子代表)MF川澄奈穂美は、アルビレックス新潟レディース(新潟L)の一員として今季活躍。監督、選手、審判員を表彰する「WEリーグアウォーズ」で披露したドレス姿の詳細を明かしている。

「百花繚乱」をテーマに開催された今季のWEリーグアウォーズ。ベストイレブンをFW藤野あおば(日テレ・ヴェルディベレーザ/2年連続2回目)や北川ひかる(INAC神戸レオネッサ/初受賞)など、なでしこ戦士たちも受賞している。

 川澄はINAC神戸レオネッサ、アメリカのシアトル・レイン(現OLレイン)とスカイ・ブルーFC(現ゴッサムFC)を経験し、昨夏新潟Lへ完全移籍。2023-24シーズンでリーグ戦20試合に出場して3得点をマークした。6月6日には、来季の契約更新が発表されている。

 そんな川澄は、6月7日に行われたWEリーグアウォーズにも登壇。レジェンドは鮮やかなオレンジのドレス姿で、同系色の花束を持つ可憐な姿が公開された。新潟Lのメインカラーでの登場は当時話題を呼んだが、リーグ公式が「ファッションポイント」を川澄に尋ねている。

「まさにアルビのチームカラーのオレンジで来ました」と明かすと、首に掛けたネックレスにも言及。「せっかくのアウォーズなので、華やかにしたいなと思って着けました」と気合の入ったファッションを説明する。

 また、オフでの装いについて質問が飛ぶと「普段は、本当に媚び売りではなくて『X-girl』が大好きでよく着ています。(いつもとは)だいぶ違いますね(苦笑)」と、お気に入りのブランドを挙げている。

 オレンジのドレス、金髪の装いを褒められると「本当ですか?嬉しいです。ありがとうございます」と感謝を伝えていた。ファンからも「ずっとおしゃれ番長」「素敵」「見惚れちゃう」「可愛い」「華やか」と反響がさらに広がっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング