ソシエダが久保建英と2年間の契約延長で合意 ファン歓迎「マジか」「最高の補強」

ソシエダの久保建英【写真:Getty Images】
ソシエダの久保建英【写真:Getty Images】

2022年夏にソシエダへ移籍

 スペイン1部レアル・ソシエダは2月12日、日本代表MF久保建英と2028-29シーズン終了まで2年間の契約延長で合意したことを発表した。

【PR】ABEMAでプレミアリーグ生中継!三笘所属ブライトンや遠藤所属リヴァプールなど厳選試合を無料生中継!

 2022年夏にレアル・マドリードからソシエダへ完全移籍した久保。移籍1年目からラ・リーガ35試合に出場して9ゴールと、リーグ日本人最多ゴール記録を更新した。

 今季もここまで19試合で6ゴールを記録。先日、アジアカップからチームに戻ったなかで、2年間の契約延長となった。ファンからは「マジか」「最高の補強」といった歓迎の声が上がっている。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング