「これは止めようがない」 名古屋ユンカー、左足一閃の技ありコントロールショット弾に反響「上手すぎる」

柏戦で先制ゴールを決めたFWキャスパー・ユンカー【写真:徳原隆元】
柏戦で先制ゴールを決めたFWキャスパー・ユンカー【写真:徳原隆元】

柏戦の前半41分にペナルティーエリア内から先制ゴール

 名古屋グランパスのデンマーク人FWキャスパー・ユンカーは、3月12日に行われたJ1リーグ第4節柏レイソル戦(3-0)で今季2ゴール目を挙げた。華麗なコントロールショットに、称賛の声が相次いでいる。

【PR】ABEMA de DAZNで欧州サッカー生中継!伊東・鎌田ら注目の日本人選手所属クラブの試合を一部無料生中継!

 今季浦和レッズから名古屋へ期限付き移籍したユンカーは、開幕節の横浜FC戦(1-0)でいきなりゴール。4試合連続でスタメン出場となった敵地・柏戦でも前半41分、ペナルティーエリア内でこぼれ球を拾いコンパクトに左足を振り抜くと、完璧なシュートが左下隅に決まり、チームに先制点をもたらした。

 勝利に貢献する一撃を、スポーツチャンネル「DAZN」公式YouTubeチャンネルが「やはり試合を動かすのはこの男!技術の高さが詰まった先制弾!!!」と取り上げると、ファンからは「ここしかないってコース」「なんて綺麗なコントロールショットなんだ」「シュートが上手すぎる」「イケメンで尚且つサッカーうまいの?」「これは止めようがない」といった感嘆するコメントが寄せられた。

 期限付き移籍で加入した新天地でも、ユンカーはたしかな存在感を示している。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング