名古屋ユンカー、センスあふれる“移籍の噂”がSNS話題 好物チェンジ匂わせ反響「最高じゃん」

今季から名古屋でプレーするFWキャスパー・ユンカー【写真:Getty Images】
今季から名古屋でプレーするFWキャスパー・ユンカー【写真:Getty Images】

新天地での「ラーメン→味噌カツ」ツイートが注目

 J1名古屋グランパスへ新加入したデンマーク人FWキャスパー・ユンカーが自身の公式ツイッターを更新。好物チェンジを匂わせた“移籍の噂”投稿が反響を呼び、ファンから「どんだけセンスあるの」「最高」と注目されている。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 28歳のデンマーク人ユンカーは浦和レッズ加入1年目の2021年、J1リーグ戦21試合9得点という好成績でチームに貢献。2年目の昨季は怪我の影響で出遅れたが、最終的に21試合に出場して7得点でフィニッシュした。

 日本での3シーズン目を迎えるにあたり今年1月5日、浦和から名古屋への期限付き移籍が内定したことが、両クラブから発表。新天地では背番号「77」を背負うストライカーとして、抜群の決定力に期待が懸かる。

 そんなユンカーといえば浦和時代、自身のSNS上で日本食を好んで食す姿が度々アップされ、東京・池袋にある人気ラーメン店「無敵家」に足しげく通い“愛着”を示してきたことは有名だ。

 新天地でも、そんな食に関する投稿が早速注目されている。ツイッター上では「移籍の噂 キャスパー・ユンカー ラーメン→味噌カツ」とツイートされ、味噌カツ定食を目の前にユンカー本人が収まった1枚の写真を添えている。

 好物チェンジの可能性を“移籍の噂”と紐づけた投稿は大きな反響を呼び、そのセンスの良さにファンから「ウケる」「最高じゃん」「どんだけセンスあるの」「惚れた」「超優秀!」といった賛辞が続々。「完全移籍か期限付き移籍か気になる」「完全移籍は絶対にしないで」との声も寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング