「トゥーさんすげぇ」 闘莉王が圧巻2ゴール! 阿部勇樹の引退試合でループ弾&豪快ミドル炸裂に驚き「キック上手い」

元日本代表DF田中マルクス闘莉王【写真:徳原隆元】
元日本代表DF田中マルクス闘莉王【写真:徳原隆元】

埼玉スタジアムで元日本代表MF阿部勇樹の引退試合開催、闘莉王の2ゴールが反響

 2021シーズンをもって現役を退いた元日本代表MF阿部勇樹氏の引退試合が11月12日、埼玉スタジアムで開催。AFCチャンピオンズリーグ優勝経験メンバーで構成された「URAWA ASIAN KINGS」と、アテネ五輪、日本代表、ジェフユナイテッド千葉で阿部氏と共闘した「JEF・JAPAN FRIENDS」が対戦したなか、元日本代表DF田中マルクス闘莉王氏が決めた2ゴールが注目されている。

【注目】白熱するJリーグ、一部の試合を無料ライブ配信! 簡単登録ですぐ視聴できる「DAZN Freemium」はここから

 阿部氏の引退試合には、今シーズン限りで現役キャリアに終止符を打った元日本代表MF中村俊輔をはじめ、そうそうたるメンバーが集結。「URAWA ASIAN KINGS」の一員には闘莉王氏も名を連ねたなか、現役時代に“超攻撃的DF”として決定力の高さも見せつけてきた闘将が圧巻の2ゴールを見せた。

 まずは前半36分、スルーパスに抜け出してGKとの1対1の状況でループシュートを沈め、「URAWA ASIAN KINGS」に1-1の同点ゴールをもたらすと、その1分後には、ペナルティーエリア外のゴールまでおよそ20メートル付近から右足を一閃。強烈な一撃をゴール左へ突き刺し、この試合2点目をマークした。

 このゴールシーンが、スポーツチャンネル「DAZN」公式ツイッター上で公開されると、現役さながらの決定力にファンが注目。「トゥーさんすげぇ」「キック上手い」「流石フォワード」「日本代表の1トップやらせろ」「さすが闘将」との声が上がり、反響が寄せられていた。

【注目】白熱するJリーグ、一部の試合を無料ライブ配信! 簡単登録ですぐ視聴できる「DAZN Freemium」はここから

■田中マルクス闘莉王のオンラインコミュニティ「闘莉王TVプロジェクト」

サッカーをより深く観てほしい、
ファン同士の交流を増やしたい、
日本のサッカーシーンを刺激したい――。

そんな思いとともに、仲間たちと一緒にプロジェクトを実現するため、
会員制プライベートサロン「闘莉王TVプロジェクト」が22年11月ローンチ!

【「闘莉王TVプロジェクト」の詳細】
https://community.camp-fire.jp/projects/view/638044

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド