「あべちゃんと、久々に逢えた」 槙野智章、ACL観戦の元同僚との再会報告にファン歓喜「なんか落ち着く」 

神戸でプレーするDF槙野智章【写真:Getty Images】
神戸でプレーするDF槙野智章【写真:Getty Images】

ACLベスト16の神戸×横浜FMを観戦

 ヴィッセル神戸は8月18日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のラウンド16で同じ日本の横浜F・マリノスと対戦。3-2で接戦を制し、ベスト8に駒を進めた。この日、出番のなかった元日本代表DF槙野智章だが、かつての同僚と再会したことを自身のツイッターで報告している。

【PR】ABEMA de DAZNで欧州サッカー生中継!伊東・鎌田ら注目の日本人選手所属クラブの試合を一部無料生中継!

 神戸はMF飯野七聖のゴールで先制するも、その3分後に同点に追い付かれてしまう。しかし、同31分にMF佐々木大樹がPKを決めて勝ち越すと、後半35分には途中出場のFW小田裕太郎がダメ押しの3点目を奪い、最終的に3-2で逃げ切った。

 横浜FM戦にベンチ入りするも出番のなかった槙野。一夜明けた19日、自身のツイッターで「あべちゃんと、久々に逢えた」で綴り、浦和レッズ時代に共闘した元日本代表MF阿部勇樹氏(現浦和ユースコーチ/JFAロールモデルコーチ)との2ショットを掲載した。

 阿部氏も槙野の投稿を引用リツイートし、「昨日のACL神戸vs横浜FMを観に行ってきました。面白い試合で90分楽しみました。試合後に汰木選手と久々に話せたし、(写真は撮り忘れました。)槙野選手とも話せました。またサッカーの話しましょ!!」と、試合が行われた埼玉スタジアムを訪れたことを明かしている。

 投稿には、ファンからも「なんか落ち着く絵」「めちゃくちゃ嬉しい」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング