Jリーグが現時点の2022年度入場者数を発表 全カテゴリー平均で2019年比68%

2022年度の入場者数について発表(写真はイメージです)【写真:高橋 学】
2022年度の入場者数について発表(写真はイメージです)【写真:高橋 学】

J1は平均1万2805人、J2は4422人、J3は2603人

 Jリーグは7月28日、Jリーグクラブ経営情報開示におけるメディア説明会を実施。2022年度の入場者数の状況にも触れ、J1・J2・J3の全カテゴリー平均で2019年比68%だと発表した。

【PR】ABEMA de DAZNで欧州サッカー生中継!伊東・鎌田ら注目の日本人選手所属クラブの試合を一部無料生中継!

 2020年以降のコロナ禍により、Jリーグも無観客試合や来場制限などの感染防止対策を実施。21年度は公式戦の多くが5000人の来場制限の下で開催された。

 2022年度は徐々に制限も緩和されているなか、7月28日時点でJ1・J2・J3合算での平均入場者数は6547人、収容率は30.1%。入場者数は2021年比で145%、コロナ禍前の2019年比では68%、収容率は2021年比で168%、2019年比で69%だという。J1、J2に限って言えば、平均入場者数は2019年比62%となる。

 カテゴリー別に見ると、J1は平均(累計)1万2805人、収容率39.5%、J2は平均(累計)4422人、収容率22.3%、J3は平均(累計)2603人、収容率22.0%と発表されている。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング