「海すっごい綺麗」 久保建英のオフ報告が話題、“南の島”で釣り&スキューバダイビング満喫「最高に楽しそう」

日本代表MF久保建英【写真:高橋 学】
日本代表MF久保建英【写真:高橋 学】

「良いリフレッシュになりました」とオフを楽しむ様子をSNSにアップ

 日本代表MF久保建英が自身の公式インスタグラムを更新。6月の代表戦を終えて、「良いリフレッシュになりました」と沖縄県石垣島でオフを満喫する様子をアップすると、ファンから「最高に楽しそう」「たけ可愛い」とコメントが寄せられている。

 久保は今季、キャリア2度目となるマジョルカへのレンタル移籍を決断。シーズン序盤こそ主力として出番を重ねたものの怪我により長期離脱を余儀なくされた影響もあり、リーグ戦28試合に出場し、1ゴール1アシストと、期待されたほどのインパクトを放てなかった。

 レンタル期間を終え、形式上はレアルへ戻る形となるがいまだ去就は決まっていない。6月の代表戦では10日に行われたガーナ戦(4-1)で念願のA代表初ゴールをマーク。さらなる飛躍に向け、来シーズンどのクラブでプレーするかに注目が集まっている。

 そんな久保は、自身の公式インスタグラムで「石垣島に行ってきました!良いリフレッシュになりました」と報告。タンクトップに短パン姿で大きな魚を釣り上げるシーンや透明度の高い海でスキューバダイビングを楽しむ様子など6枚の写真がアップされている。

 束の間のオフを満喫するリラックスした姿に、ファンの間では「最高に楽しそう」「たけ可愛い」「良いな〜」「海すっごい綺麗」「めんそーれ!」「これはなんの魚?」「沖縄最高ですね‼️」と反響が広がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング