「うますぎる」「えぐい」 名古屋FWマテウス、観客沸いた“エラシコ→股抜き”の美技に注目

名古屋の10番FWマテウス【写真:Getty Images】
名古屋の10番FWマテウス【写真:Getty Images】

名古屋はマテウスのFK弾で先制も京都と1-1のドロー

 J1名古屋グランパスは5月3日に行われたリーグ戦第11節で京都サンガFCと対戦し、1-1のドローに終わった。この試合で先制点に繋がったFKを隠した名古屋FWマテウスの美技に注目が集まっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 前節、ジュビロ磐田に1-2と逆転負けを喫して15位の名古屋は公式戦3連敗中の7位京都を本拠地・豊田スタジアムに迎え撃った。

 試合は一進一退の攻防が続くなか、前半34分にマテウスがFKを直接叩き込み先制に成功。しかし、同40分に京都FWピーター・ウタカのヘディング弾で同点に追いつかれ、試合はそのまま1-1のドローで終了した。

 そんななか、Jリーグ公式YouTubeチャンネルが「切り抜き」として、「マテウスが美技 エラシコ→股抜きを見せつけ観客を沸かせる!!」と綴り、先制点に繋がったFKを獲得した場面をピックアップ。

 敵陣右サイド深くでボールを受けたマテウスは、利き足の左でアウトサイドからインサイドと高速でタッチする「エラシコ」を披露し、相手DFの股を抜き倒されFKを獲得した。

 この美技には「こんなエラシコやりたい」「うますぎる」「えぐい」といったさまざまな驚嘆のコメントが寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド