J3松本の新ユニフォーム「色が個性的」「かっこええ!」と話題 前身クラブカラー採用にファン熱視線

松本山雅のサマーユニフォームに注目(写真はイメージです)【写真:小林 靖】
松本山雅のサマーユニフォームに注目(写真はイメージです)【写真:小林 靖】

今夏のホームゲーム2試合で着用するサマーユニフォームデザインを発表

 J3松本山雅FCは5月3日、ホームゲーム2試合で着用するサマーユニフォームのデザインを発表。前身である山雅クラブの2代目ユニフォームカラーをベース色として採用した1着に、ファンからは「かわいすぎ」「色が個性的」などの声が上がり、注目されている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今回発表されたサマーユニフォームは、8月27日のカマタマーレ讃岐戦、9月3日の愛媛FC戦のホームゲーム2試合で着用予定。イタリア語で「象徴」「旗」を表す「Bandiera(バンディエラ)」をコンセプトとし、ユニフォームカラーはパルスミントが採用されている。

 このベースカラーは前身である山雅クラブの2代目ユニフォームカラーにも採用されており、前面には、山雅の力の源であるスタジアムに集う多くの人々の熱気を、サポーターが応援で使用する襷状の旗「バンデーラ」にインスパイアされた3本の波で表現。裾にはクラブの発祥地である喫茶店「喫茶山雅」ロゴが配置されている。

 夏らしい爽やかな印象を与える1着に、多くのファンが熱視線。SNS上には「色が個性的」「ユニーク」「かっこええ!」「かわいすぎ」「めちゃくちゃ好み」といった声が並んでいた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング