プレミアリーグ帰還!? バーンリー新監督候補にマンC英雄コンパニ浮上と英紙報道

コンパニ監督がバーンリーの監督候補に浮上【写真:Getty Images】
コンパニ監督がバーンリーの監督候補に浮上【写真:Getty Images】

9年半チームを率いたダイシ監督を解任

 ショーン・ダイシ監督を解任したイングランド1部バーンリーの新監督候補に元マンチェスター・シティのキャプテン、ヴァンサン・コンパニ監督(アンデルレヒト)が浮上している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 バーンリーは4月15日、2012年から約9年半チームを率いたダイシ監督を解任。17-18シーズンにはプレミアリーグで7位と躍進したが、今季は解任時点で降格圏の18位に沈んでいた(現在は17位)。

 後任については元イングランド代表FWウェイン・ルーニー監督(ダービー・カウンティ)らが浮上していたなか、英紙「テレグラフ」によるとコンパニ監督の存在が急浮上しているという。

 マンチェスター・シティではキャプテンを務め、通算4度のプレミアリーグ制覇を経験しているコンパニは2019年に選手兼監督としてアンデルレヒトに加入。その後、20年に監督専業となった。シティのレジェンドとして認められる男が指揮官としてプレミアリーグに帰還する可能性が出てきた。

 コンパニ監督やルーニー監督のほかには、ミドルスブラのクリス・ワイルダー監督、ブラガのカルロス・カルヴァリャル監督も候補になっているという。残り5試合でプレミアリーグ残留を目指すバーンリーの新指揮官に任命されるのは一体誰になるだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング