名古屋MF相馬勇紀に第一子の男の子が誕生 「夜通し出産を頑張ってくれた妻と産まれてきてくれた息子に心からの感謝」

名古屋MF相馬勇紀【写真:Getty Images】
名古屋MF相馬勇紀【写真:Getty Images】

昨年8月にフリーアナウンサーの森山るりさんと結婚

 名古屋グランパスは4月27日、日本代表MF相馬勇紀に第一子が誕生したことを発表した。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 プロ4年目を迎えた相馬は、昨年行われた東京五輪のU-24日本代表メンバーに選ばれ、2019年にはA代表デビューも飾るなど、期待の若手アタッカーの1人だ。

 そんな相馬は、21年8月にフリーアナウンサーの森山るりさんとの結婚を発表。今年4月10日には森山さんが自身のインスタグラムで第一子の妊娠を明かしていた。

 クラブによれば、4月26日に第一子が生まれ、性別は男の子。母子ともに健康だという。

■相馬勇紀コメント
「昨日、第一子となる男の子が生まれました。まず初めに、夜通し出産を頑張ってくれた妻と産まれてきてくれた息子に心からの感謝を伝えたいです。そしてサポートしてくださった皆様に感謝申し上げます。家族が増え責任も増しますが、父として選手として、より一層チームの勝利のために成長し闘いたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング