「37歳とは思えない」 C・ロナウド、試合中の絶妙“リフティングドリブル”に称賛続々「圧巻タッチ」

ユナイテッドFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
ユナイテッドFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

CL公式がロナウドのプレーをピックアップ、元フランス代表FWアンリと比較

 イングランド1部マンチェスター・ユナイテッドに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは今季公式戦33試合に出場し、18ゴールの結果を残すなか、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)公式がロナウドの“リフティングドリブル”に注目。「まさにレジェンド」「37歳とは思えない」と感嘆の声が上がった。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ユナイテッドは今季のCLで決勝トーナメントに勝ち上がっており、16強でアトレティコ・マドリード(スペイン)と激突。第1戦は1-1、第2戦は0-1で、2戦合計1-2で敗れて敗退した。

 そんななか、CL公式インスタグラムではロナウドの圧巻プレーを紹介。試合中の真剣勝負のなか、宙に浮いたボールを落とさずに連続でタッチし、リフティングでドリブルするシーンを紹介している。

 投稿では「クリスティアーノ(握手の絵文字)ティエリ・アンリ」と記し、元フランス代表FWティエリ・アンリが試合中に見せたリフティングドリブルの映像を重ね合わせた。ファンから「凄い」「まさにレジェンド」「37歳とは思えない」「圧巻のタッチ」と称賛の声が相次いでいる。

 ユナイテッドは現地時間4月9日、プレミアリーグ第32節エバートン戦に臨む。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング