「ギャルでかわいい!」 遠藤保仁、大興奮の加工“イメチェン”に驚き続出「40オーバーに見えない」

磐田でプレーするMF遠藤保仁【写真:Getty Images】
磐田でプレーするMF遠藤保仁【写真:Getty Images】

「今どきのアプリすごーい 新しいアイコン撮ってみます」と挑戦

 J1ジュビロ磐田の元日本代表MF遠藤保仁が、公式YouTubeチャンネル「YATTV」を更新。アプリを使った自撮り撮影を行い、「ヤットさんギャルでかわいい!」「40オーバーに見えない」と反響を呼んでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在42歳の遠藤は、フィールドプレーヤーでは史上初のJ1通算600試合出場、日本人選手初の公式戦1000試合出場を達成するなど、数々の記録を打ち立ててきた。

 2020年10月から磐田に期限付き移籍し、今季から完全移籍。開幕から全5試合にスタメン出場して攻守に奮闘しており、3シーズンぶりにJ1復帰を果たしたチームはここまで1勝2分2敗で12位につけている。

 そんななか、公式YouTubeチャンネルで「今どきのアプリすごーい 新しいアイコン撮ってみます」と題した動画をアップした。YouTubeの新しいアイコン用の自撮り撮影を行い、さまざまな加工を施していくと、遠藤も「すげー!」と大興奮。楽しみながら自分の顔をさまざまなパターンに加工し、「面白いね」「気持ちわる、顔」と驚きを露わにしていた。

 コメント欄では「ヤットさんの指が綺麗」「この年で金髪似合うのスゴい そして40オーバーに見えない」「可愛いが過ぎます!」「ヤットさんギャルでかわいい!」などの声が上がり、加工アプリを使ったイメチェンに反響が広がっている。

 代表ウィークを経て、磐田は4月2日のJ1第6節で柏レイソルと対戦する。敵地で今季2勝目を手にすることができるか。希代のプレーメーカーに期待が懸かる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング