「なんて美しい」 マンCマフレズ、高速切り返し→ダブルタッチの2人翻弄“キレキレドリブル”に驚嘆「一流だ」

シティで活躍するFWリヤド・マフレズ【写真:Getty Images】
シティで活躍するFWリヤド・マフレズ【写真:Getty Images】

シティはスポルティングにスコアレスドローも2戦合計スコア5-0でCL準々決勝に進出

 イングランド1部マンチェスター・シティは現地時間3月10日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16の第2戦で得点を奪えずスポルティングに0-0とスコアレスドロー。2戦合計スコアを5-0とし、準々決勝に進出している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 この試合で後半から途中出場したシティのアルジェリア代表FWリヤド・マフレズが見せた“キレキレ”のドリブルにCL公式も注目。ファンからも「もっと評価されていい!」「なんて美しい」「一流だ」と脚光を浴びている。

 シティは前半から、決定機を何度も作りながらもなかなか得点を奪えず、後半にテクニシャンのマフレズを投入。幾度もチャンスを演出したなか、ペナルティーエリア内で相手2人翻弄の卓越したドリブルを見せる。

 マフレズは右ペナルティーエリア内でボールを持つと、寄ってきた相手DFを2度、3度とキレのあるドリブルで振り切り、さらにもう1人のDFを軽々とダブルタッチでかわした。残念ながら、得点にはつながらなかったが、圧巻の技術を披露している。

 このシーンをCL公式インスタグラムが公開。ファンから「もっと評価されていい!」「なんて美しい」「一流だ」「世界一のウイング!」「ファンタスティック」「キング」と称賛の声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング