磐田新人MF古川、「パーマ」イメチェンが反響拡大 同僚先輩の愛あるツッコミに反応「ブロッコリートリオの壁は高い」

磐田に新加入のMF古川陽介(写真は静岡学園時代)【写真:Getty Images】
磐田に新加入のMF古川陽介(写真は静岡学園時代)【写真:Getty Images】

ジャーメイン良、袴田、森岡の“ブロッコリートリオ”に割って入れるか

 J1ジュビロ磐田の高卒ルーキー18歳MF古川陽介は、パーマをかけたイメチェン姿が話題を呼んでいる。そのなかで、同僚の先輩FWから「もうちょっとブロッコれよ!」と愛のあるツッコミが入った。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 静岡学園高で10番を背負い、今冬の高校選手権でも華麗なテクニックを披露して脚光を浴びた古川。大会はベスト8で涙をのんだ一方、新たな活躍の場として磐田を選んだ。リーグ戦ではベンチ外が続くものの、3月2日のルヴァンカップ第2節(第1戦は開催延期)湘南ベルマーレ戦(0-1)で初のベンチ入りを果たし、後半32分にFWジャーメイン良に代わってピッチに立ち、待望のプロデビューを飾った。

 静岡学園高校も卒業したなか、磐田のクラブ公式ツイッターが「古川陽介選手、オフにパーマをかけたそうです」と記し、新ヘアスタイルで変貌したルーキーを取り上げた。「色気ついてきた!(笑)」「かわいすぎる」など驚きの声が上がったなかで、26歳の同僚FWジャーメイン良が「もうちょっとブロッコれよ!」と引用リツイートで反応した。

 ジャーメイン良は今年1月、チーム集合写真撮影の際、DF袴田裕太郎、DF森岡陸とパーマヘアの3人が固まる結果となり、「ブロッコリートライアングルだった。写真撮る人までいじりにきてる」とツイートしていた。

 ジャーメイン良の愛のある投稿に対し、古川は「ブロッコリートリオの壁は高い」と大泣きの絵文字付きで返していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド