40歳イブラヒモビッチ、まさかの“夜トレ” リフティング&ボレー弾へ「早く帰って来て」の声

ACミランでプレーするFWズラタン・イブラヒモビッチ【写真:AP】
ACミランでプレーするFWズラタン・イブラヒモビッチ【写真:AP】

月明かりの下、ボールを使いながら個人トレーニングに励む姿を公開

 ACミランの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは負傷で戦線を離脱しているが、復帰に向けたハードワークを自身のSNSで公開している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 イブラヒモビッチはアキレス腱の負傷により離脱中で、当初の予定よりも復帰が遅れているとイタリアメディアで報じられていた。先日には、ジムで逆さまになって腹筋運動をするワークアウトを紹介していた。

 まだ復帰に至っていないイブラヒモビッチだが「君らは眠る。俺は働く」と、月明かりの下でボールを使いながら個人トレーニングに励む姿を公開。リフティングをしながら歩き、ペナルティーエリア外から何の気なしに右足ボレーを蹴り込む姿へ、ファンからは「彼はサッカー界のターミネーターのようなもの」「ビースト」「早く帰って来て」などの反応が寄せられた。

 今季、公式戦19試合出場8ゴールと決定力は健在。すでに40歳を迎えたカリスマストライカーだが、ピッチに立つ意欲はまったく衰えていないようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング