「昔のバルサを彷彿」と話題 レアル、まるで“お手本“のチーム連係弾に称賛「何回も観れる」

連係弾を含む3ゴールでアラベスに快勝したレアル・マドリード【写真:AP】
連係弾を含む3ゴールでアラベスに快勝したレアル・マドリード【写真:AP】

レアルはホームのアラベス戦で3-0快勝、ヴィニシウスのゴールに称賛

 スペイン1部レアル・マドリードは現地時間2月19日に行われたリーガ・エスパニョーラ第25節でアラベスと対戦し、3-0の快勝を収めた。この試合でチームの2点目を決めたFWヴィニシウス・ジュニオールの連係弾について、ファンからは「2点目の崩し何回も観れる」「綺麗すぎる」といった称賛のコメントが寄せられている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 2位のセビージャと勝ち点4をつけて首位を走るレアルは、本拠地サンティアゴ・ベルナベウに降格圏に沈むアラベスを迎え撃った。試合は序盤からレアルが支配するも得点を奪えずに前半をスコアレスで折り返す。

 後半に入ってもレアルが主導権を握る展開が続くと、同18分にMFマルコ・アセンシオのミドルシュートで先制に成功。さらに攻撃の手を緩めないレアルは、同35分に素晴らしい連係から追加点を奪う。

 アセンシオは敵陣右サイドでMFフェデリコ・バルベルデとのパス交換からFWカリム・ベンゼマへパスを選択。ベンゼマはダイレクトでバルベルデにパスを出した後、もう一度ボールを受け、アセンシオとのワンツーで深くまでえぐり、グラウンダーのクロスを供給。最後はゴール前で待っていたヴィニシウスが流し込んだ。

 この一連のゴールの動画が公開されると、ファンからは「何回も観れる」「あまりにも綺麗すぎる」「完璧すぎる」といったさまざまな称賛の声や、「みんなで崩したお手本のようなゴール」「昔のバルサを彷彿させる」といった表現もされている。

 試合はその後、後半アディショナルタイムにベンゼマがダメ押しゴールを奪い、アラベス相手に3-0の快勝。レアルはこれでリーグ戦5試合負けなしと好調を維持し、2季ぶりのリーグ制覇へ順調に歩みを進めている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング