「スピードがすごい!!」 ソン・フンミン、衝撃の“高速ドリブル”…FA杯の得点演出シーンが反響

トッテナムFWソン・フンミン【写真:Getty Images】
トッテナムFWソン・フンミン【写真:Getty Images】

怪我から復帰のソン・フンミン、ケインの得点演出の高速ドリブルに脚光

 イングランド1部のトッテナム時は現地時間2月6日にFAカップ(FA杯)4回戦でブライトンと対戦し、FWハリー・ケインの2得点などで3-1の勝利を飾った。この試合で怪我から復帰した韓国代表FWソン・フンミンはケインの2点目を演出する“高速ドリブル”を見せ、そのシーンが脚光を浴びている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 筋肉系の怪我で2週間ほど戦線を離れていたソン・フンミンは、6日のFA杯4回戦でスタメン出場。クラブでの公式戦5試合ぶりの出場だったが、持ち前のスピードは健在。その存在感が光ったのは、トッテナムが2点先取し、後半ブライトンに1点返された3分後だった。

 同21分、ハーフウェーライン付近からドリブルを開始したソン・フンミンは一気に加速。対峙した相手DF2人を抜き去り、ペナルティーエリア内へ。さらに飛び込んできたブライトンDFと交錯し、こぼれたボールをケインが詰めて押し込んだ。

 得点演出の“高速ドリブル”シーンに「The Emirates FA Cup」公式ツイッターが「彼が戻ってきた!」と脚光を当てて動画を投稿すると「スピードがすごい!!」「特別な選手だ」と称賛の声が上がった一方、得点後のケインの行動も話題に。ゴールを決めたケインは、得点を演出したソン・フンミンのもとへは向かわず、逆サイドのコーナー方向へ走りゴールパフォーマンス。この行動にはファンから「なぜソンから逃げるんだ?」「どうして真っ先に駆け寄って感謝しない?」と懐疑的な声も上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング