「なんて美しい」 イニエスタ、神戸の街で幸せ“家族ショット”にファン反応「笑顔が素敵」

ヴィッセル神戸でプレーするMFアンドレス・イニエスタ【写真:井上智博】
ヴィッセル神戸でプレーするMFアンドレス・イニエスタ【写真:井上智博】

神戸MFイニエスタが神戸の街でオフを満喫

 J1ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが自身のSNSを更新。神戸の街中での幸せそうな家族写真に「なんて美しい」「最高のファミリー」と話題になっている。

 イニエスタは2018年5月にスペイン1部FCバルセロナから神戸へ加入。1年目に14試合3得点を記録すると、翌シーズンにはスペイン国籍の選手としては史上初となるJリーグベストイレブンに選出された。

 さらに20年元日にクラブ史上初タイトルとなる天皇杯優勝に貢献。怪我の影響で今季は出遅れたが、5月に実戦復帰して23試合6得点をマークし、自身2度目のJリーグベストイレブンに輝いている。

 そんななか、イニエスタは自身の公式インスタグラムを更新し、神戸の街中での“家族ショット”や夫婦の仲睦まじい姿を公開。オフの日の私服でのリラックスした様子にファンからも「なんて美しい」「笑顔がみなさん素敵です」「最高のファミリー」「幸せな休日」と注目を集めていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング