「なんて場所だ!」 神戸イニエスタ、雪景色の日本文化“満喫”夫婦2ショットに称賛「美しい」

神戸でプレーするMFイニエスタ【写真:井上智博】
神戸でプレーするMFイニエスタ【写真:井上智博】

夫婦で京都を訪れ「最良の相手と特別な時間を楽しむ」

 J1ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが自身のSNSを更新。雪が降る京都で日本文化を満喫する夫婦2ショットなどを公開している。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 イニエスタは2018年5月にスペイン1部FCバルセロナから神戸へ加入。1年目に14試合3得点を記録すると、翌シーズンにはスペイン国籍の選手としては史上初となるJリーグベストイレブンに選出された。

 さらに20年元日にクラブ史上初タイトルとなる天皇杯優勝に貢献。怪我の影響で今季は出遅れたが、5月に実戦復帰して23試合6得点をマークし、自身2度目のJリーグベストイレブンに輝いている。

 そんなイニエスタが自身のインスタグラムを更新。「最良の相手と特別な時間を楽しむ」と綴り、妻・アンナ・オーティズさんとのオフショットをアップした。

 雪が降り積もるなか、イニエスタは1人で両手を広げて雪を楽しむようなポーズを披露。雪だるまの絵文字とともに「#Kyoto」と場所も紹介している。

 海外ファンから「美しい」「素晴らしいです」「いい景色」「なんて素敵な場所だ!」などの声が上がり、イニエスタが日本文化を満喫する姿に熱い視線が注がれていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング