「この写真使うのズルい(笑)」 鮫島彩、同僚の「栃木愛だだ漏れ」Tシャツ姿にツッコミ【反響シーン2021】

大宮Vに所属するDF鮫島彩【写真:井上智博】
大宮Vに所属するDF鮫島彩【写真:井上智博】

【サッカー界の反響シーン2021】MF井上綾香のTシャツ姿に鮫島彩がメッセージ

 2021年のサッカー界でも数々の反響シーンが見られた。今回は、大宮アルディージャVENTUS(大宮V)のDF鮫島彩が「栃木愛」全開のショットに対して「この写真使うのズルい(笑)」とツッコミを入れた投稿を振り返る。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」に参入する大宮V。8月9日の投稿では、元なでしこジャパン(日本女子代表)MF上辻佑実が「いのはとにかくずっとゆき( #坂井優紀 選手)と一緒にいます」と年下のMF井上綾香を紹介している。

 上辻によれば、井上は同じくマイナビベガルタ仙台レディースからの移籍となったDF坂井と多くの時間を過ごしており、「とても仲の良い兄弟のようで見ていて微笑ましいですが、たまに距離が近すぎるくらいの時もあります。笑」とユーモアたっぷり。また、井上のプレー面に関しては「裏への抜け出しやスピードに乗ったドリブルが魅力です」とし、「なので、いののスピードを生かせるようなボールをたくさん出していきたいと思いまーす!!」と締めくくっていた。

 この投稿では、計5枚の写真がアップされている。最後の1枚は、井上と坂井が「I LOVE 栃木」と書かれた白Tシャツを着て、中央で鮫島が手を広げて栃木をアピールしているショットになっている。今回の主役である井上は栃木県出身だが、鮫島も同郷。鮫島はインスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)で「この写真使うのズルい(笑)。栃木愛がだだ漏れですね」と後輩にツッコミを入れていた。

 大宮Vは今季9試合を終えた12月17日時点で2勝4分3敗の7位。18日にジェフユナイテッド市原・千葉レディース戦を控えるなか、今季3勝目を手にして順位を上げることができるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング