「お揃い欲しい」 なでしこ猶本光、クリスマス前に「私は赤をゲット!」私服ショット公開

浦和レッズレディースに所属するMF猶本光【写真:Getty Images】
浦和レッズレディースに所属するMF猶本光【写真:Getty Images】

なでしこジャパンの海外遠征を終えてチームトレーニングに合流

 日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」の三菱重工浦和レッズレディースに所属するなでしこジャパン(日本女子代表)MF猶本光が、自身の公式SNSを更新。「私は赤をゲット!」ショットを公開している。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 猶本は池田太監督新体制で行った初の海外遠征でなでしこジャパンメンバーに選出。代表チームは12月1日に帰国したなか、日本政府が定める新型コロナウイルスのオミクロン株への対応の一環として、なでしこジャパンのスタッフ・選手は帰国後14日間の待機が求められていた。16日からチームのトレーニングに合流し、早速汗を流している。

 そんな猶本が自身のツイッターを更新。「もうすぐクリスマス 私は赤をゲット! 緑も可愛いよ! サンタさんにもオススメしておきました #JVC #クリスマスプレゼント」と記し、私服姿の猶本が登場。ワイヤレスステレオヘッドセットを手に持ち、“ゲット”ショットを添えている。ファンから「欲しい」「緑色のが欲しいです」「お揃い欲しい」などの声が上がっていた。

 延期となった第11節の一部試合の開催は未定で、2022年3月5日の第12節から再開予定(5月21日・22日の第22節で終了)。なでしこジャパンは1月に女子アジアカップも控えるなか、クラブと代表の両方で活躍が期待される猶本にも注目が集まる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング