「オシャレな感じ」 名古屋、新ユニフォームのデザイン公開 「注文しました!」と好評

新ユニフォームを発表した名古屋グランパス【写真:佐藤彰洋】
新ユニフォームを発表した名古屋グランパス【写真:佐藤彰洋】

ユニフォーム全体に散りばめられたV模様のデザイン

 名古屋グランパスが12月4日、2022シーズンに向けて新ユニフォームのデザインを公開し、「オシャレな感じ」「かっこいい」と注目を集めている。

 クラブの公式サイトで新ユニフォームについて「ユニフォーム全体に散りばめられたV模様のデザインは、グランパスの選手たちをはじめ、クラブに関わる1人1人の力強いエネルギーを光の集合体として表現。また、V=ビクトリー(勝利)をも想起させ、その勝利の積み重ねがクラブのタイトル、未来の栄光を創っていく様子をイメージしています」と説明を加えている。

 またエンブレムについては、「2022年から星4つで展開。エンブレムは、歴史あるクラブにふさわしい、重厚感のある『ウェルダーワッペン』を採用。立体感のある、トップモデル仕様」としている。

 クラブ公式YouTubeチャンネルでは「名古屋グランパス 2022ユニフォーム “ 栄光への誓い ”」と題した動画をアップ。FW柿谷曜一朗らが登場し、新ユニフォーム姿を披露した。

 ファンから「オシャレな感じいいですね!」「めっちゃ好きなユニ」「さっそくポチりました」「注文しました!」「かっこいい」などの声が上がり、好評を博している。

 今季をリーグ戦5位で終えた名古屋。Vデザインの新ユニフォームを着用し、さらなるタイトル獲得を目指す。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング