J1名古屋、G・シャビエルの退団発表 通算5シーズン在籍「全てが忘れられない思い出」

ガブリエル・シャビエル【写真:小林 靖】
ガブリエル・シャビエル【写真:小林 靖】

今季リーグ戦ではここまでリーグ戦19試合ノーゴール

 J1名古屋グランパスは12月2日、ブラジル人MFガブリエル・シャビエルが契約満了に伴い、今季限りでチームを離れることになったと発表した。

 G・シャビエルは17年7月に半年間の契約で当時J2の名古屋に期限付き移籍。シーズン後半の16試合で7ゴール15アシストを記録し、J1昇格に貢献した。この活躍が認められ、18年シーズンも契約を延長し、19年シーズンに完全移籍。今季で在籍5シーズン目を迎えていたなか、リーグ戦ではここまで19試合ノーゴールの成績となっている。

 同選手は声明で「名古屋グランパスに関わる全ての方々に感謝します。5シーズンに渡って僕の家、そして家族になってくれました。一緒に色々なことを経験し、全てが忘れられない思い出になりました。自分の一生の思い出に残るのは、スタジアムでの後押し、応援、そして自分の名をスタジアムに響き渡らせてもらったことです。自分をグランパスファミリーの一員に迎え入れてくれて本当にありがとうございました」と発表している。

 なお、同クラブは12月4日(土)のリーグ最終節浦和レッズ戦後に、お別れセレモニーを実施するとしている。


【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング