「軽トラ?」「初心者マーク!?」 鹿島、駐車場の“私服オフショット”第2弾に反響

鹿島所属のディエゴ・ピトゥカ、永木亮太、土居聖真【写真:佐藤彰洋】
鹿島所属のディエゴ・ピトゥカ、永木亮太、土居聖真【写真:佐藤彰洋】

鹿島が公式SNSを更新…連日での「駐車場シリーズ」投稿で反響拡大

 鹿島アントラーズの公式インスタグラムが更新され、前日の10選手に続き、5人の選手が私服姿や乗車ショットなどを披露して話題を呼んでいる。

 現在リーグ4位(20勝6分11敗)につける鹿島は、12月4日のJ1リーグ第38節でベガルタ仙台と対戦するなか、最終節を前にクラブ公式が「本日も駐車場シリーズ! いい笑顔!」と綴り、SNSに6枚のオフショットを前日に続きアップした。

 登場したのは鹿島の5選手だ。MF永木亮太は、車の運転席のドアから顔を覗かせた姿を“サングラス”着用パターンと2バージョンを公開。MF土居聖真はポーチを手に持ち、カメラ目線を決めた白と黒の“シンプル”な私服姿を披露している。

 そのほかにも、MF荒木遼太郎が運転席から笑顔で映る写真や、DF林尚輝のスウェット姿、MFディエゴ・ピトゥカが車と並んで満面の笑みで映る姿もそれぞれ公開されていた。

 コメント欄では「ピトゥカ初心者マーク?!」「永木さん2バージョン!! カッコいい」「駐車場シリーズ最高です」「遼太郎のは軽トラ?」「トラック運転してんのかな?笑」などさまざまな声が上がっており、駐車場シリーズは好評が続いている。さらに「綺世くんまだですか?」など、まだ登場していない選手を期待し、続編を望む声も届いていた。

 今季4位か5位が確定している鹿島。最終節のアウェー仙台戦で勝利し、4位のままシーズンを終えることができるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング