川崎FWダミアン、オシャレな股抜きバックヒール弾に驚き続出「上手すぎ」「MVPいける」

川崎フロンターレFWレアンドロ・ダミアン【写真:高橋 学】
川崎フロンターレFWレアンドロ・ダミアン【写真:高橋 学】

G大阪戦で川崎FWダミアンが美しい一撃で今季21ゴール目

 川崎フロンターレの元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアンが11月27日のJ1リーグ第37節ガンバ大阪戦で鮮やかなヒール弾を叩き込み、「惚れ惚れする」「すげえ」と驚きの声が上がっている。

 前節と同じスタメンで臨んだ川崎は序盤からパスを回してチャンスを窺うと、前半7分にブラジル人ストライカーが早くも魅せた。

 FWマルシーニョがドリブルで運び、ペナルティーエリア手前の中央からエリア右に浮き球を送る。走り込んだDF山根視来がダイレクトで中央に折り返すと、最後はL・ダミアンが右足のヒールで合わせて、相手GK東口順昭の股下を射抜く美しい一撃を叩き込んだ。

 DAZN公式ツイッターは「芸術的なヒール弾 #マルシーニョ が右に展開すると #山根視来 の折り返しをオシャレに合わせた」と綴り、ゴール映像をアップ。L・ダミアンの今季21ゴール目を紹介している。

 直近5試合で5ゴールと存在感を示し、今月25日には川崎との来季契約にもサインしたL・ダミアン。ファンから「上手すぎる」「惚れ惚れする」「ダミアンMVPいける」「すげえ」「ダミアン神」と称賛の声が続々と上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング