恩師・同級生が集結 今季移籍のノジマステラGK、日ノ本学園高の”同窓会ショット”投稿

ノジマステラGK池尻凪沙【※画像はクラブ公式サイトのスクリーンショットです】
ノジマステラGK池尻凪沙【※画像はクラブ公式サイトのスクリーンショットです】

ノジマステラGK池尻、高校時代にゆかりのある鈴木綾華、田邊友恵氏との写真を投稿

 日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」に所属するノジマステラ神奈川相模原のGK池尻凪沙が、自身のSNSを更新。全国高校総体(インターハイ)の常連で、母校である日ノ本学園高の同級生や恩師との“同窓会ショット”を公開している。

 池尻は、AC長野パルセイロ・レディースMF八坂芽依や、なでしこジャパン(女子日本代表)招集経験もあるマイナビ仙台レディースDF國武愛美らと同期の24歳。強豪日ノ本学園高出身で大学卒業を経て、当時なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部のマイナビベガルタ仙台レディース(現マイナビ仙台レディース)に加入。昨季リーグ戦に9試合出場したが、今季からWEリーグ所属のノジマステラ神奈川相模原に移籍した。

 そんな池尻が19日に自身のツイッターを更新。日ノ本学園高時代の同級生で現在チームメートである鈴木綾華、高校時代の恩師で現在はノジマステラのアカデミーダイレクターおよびドゥーエ(U-18)監督を務める田邊友恵氏との“同窓会ショット”を公開した。

「日ノ本の3人で写真を撮ってもらいました…何年経っても変わらない田邊先生のかわいさ…お気に入りの写真が増えました」

 投稿には“ダブルピース”の池尻含め、3人が笑顔で映っており、今も仲の良さがうかがえる一枚となっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド