本人も大爆笑の仕上がり ワッキーさん、札幌ミシャ監督の「アラノ」シャウトに反響

コンサドーレ札幌のペトロヴィッチ監督【写真:Getty Images】
コンサドーレ札幌のペトロヴィッチ監督【写真:Getty Images】

ワッキーさんの「Jリーグモノマネシリーズ」最新作でミシャ監督をモノマネ

 お笑いコンビ「ペナルティ」のワッキーさんは、「Jリーグモノマネシリーズ」と題し、自身のSNSで選手や監督のこだわりのモノマネ動画を披露している。最新作では、北海道コンサドーレ札幌の“ミシャ”ことペトロヴィッチ監督にフォーカスしている。

「アラノ時々ヒロキ…札幌のミシャ監督」

 このように綴った投稿では、ワッキーさんがペトロヴィッチ監督に扮し、「アーラノ、アーラノ、ヒロキ!」とシャウト。MF荒野拓馬、MF宮澤裕樹に対して指示を出す姿や、表情を見事に再現している。

 サンフレッチェ広島、浦和レッズ、札幌でペトロヴィッチ監督の右腕を務めてきたコーチの杉浦大輔氏は、引用リツイートで「今朝本人に見せたらクソ笑ってました。ミシャのモノマネ、シリーズ化お願いします」とコメント。荒野本人も、「恥ずかしながら面白いです」と爆笑の絵文字付きで返信している。

 ほかにも、ファンからは「最後似てる」「声もイントネーションも顔も激似」「お茶吹いた」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング