森保ジャパンは「タレントの無駄遣い」 英記者、中国戦の“冒険心なき”采配を疑問視

この勝利で日本のプレーが冒険心に欠けるものになることも保証された

 同組のライバルに勇気を与えた日本の勝利は、同時に森保監督が最低でもあと1カ月は、現在の役職に留まることも約束した。対戦相手からすれば、当面の間、日本のプレーが冒険心に欠けるものになることも保証されたのだ。

 東京五輪の決勝トーナメントでも見たように、かつてのサンフレッチェ広島の監督は実用主義者だ。彼は確率を優先する。そして、リスクを排除する。これは日本が用いることのできるタレントの無駄使いに他ならない。

 異なる方法を取るチャンス、中国を圧倒して自分たちの強さを示すことに失敗した。もっとも森保監督が指揮官のうちに、これ以上を期待するのは、認識が甘いのだろう。

【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(マイケル・チャーチ/Michael Church)


page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド