日本代表、W杯最終予選オマーン戦スタメン発表 南野、久保ベンチスタート、鎌田がトップ下で先発へ

オマーン戦のスタメンが発表【写真:ⓒJFA】
オマーン戦のスタメンが発表【写真:ⓒJFA】

前日練習回避の南野、W杯最終予選の初戦のスタメンを外れる

 日本代表(FIFAランク24位)は2日、パナソニックスタジアム吹田で行われるカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選オマーン(同79位)戦のスタメンを発表した。7大会連続の本大会出場を狙う日本は、10番のMF南野拓実(リバプール)がスタメンを回避、MF鎌田大地(フランクフルト)がトップ下に入る見込みだ。

 アジア2次予選で8連勝(46得点2失点)を飾り、グループFで首位通過を果たした日本。最終予選初戦の相手はFIFAランク79位で、2次予選はグループE2位(6勝2敗)だったオマーンだ。

 ホームで幸先の良いスタートを切りたいところだが、移籍手続きのため欧州にとどまったDF冨安健洋(アーセナル)、コロナ禍の特例措置「3日前入国」に間に合わなかったMF守田英正(サンタクララ)が不在。1日には、MF板倉滉(シャルケ)が怪我で離脱となり、DF昌子源(ガンバ大阪)を追加招集する形となった。

 さらに、W杯予選8戦連続得点を狙う10番の南野が1日の練習を回避し、オマーン戦のスタメンからも外れた。

 攻撃陣は鎌田、MF伊東純也(ヘンク)、MF原口元気(ウニオン・ベルリン)、今夏にJリーグへ復帰したFW大迫勇也(ヴィッセル神戸)が名を連ねている。

 日本代表のスターティングメンバーは以下のとおり。

【スタメン】
GK
権田修一(清水エスパルス)

DF
酒井宏樹(浦和レッズ)
吉田麻也(サンプドリア)
植田直通(ニーム)
長友佑都(無所属)

MF
遠藤 航(シュツットガルト)
柴崎 岳(レガネス)
伊東純也(ヘンク)
鎌田大地(フランクフルト)
原口元気(ウニオン・ベルリン)

FW
大迫勇也(ヴィッセル神戸)

【サブ】
GK
川島永嗣(ストラスブール)
谷 晃生(湘南ベルマーレ)

DF
佐々木翔(サンフレッチェ広島)
昌子 源(ガンバ大阪)
室屋 成(ハノーファー)
山根視来(川崎フロンターレ)
中山雄太(ズウォレ)

MF
南野拓実(リバプール)
堂安 律(PSV)
久保建英(マジョルカ)

FW
古橋亨梧(セルティック)

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング