ボローニャ冨安、開幕戦はメンバー外に 今夏の東京五輪へ出場、調整不足と判断か

去就が注目されているDF冨安健洋【写真:Getty Images】
去就が注目されているDF冨安健洋【写真:Getty Images】

22日にシーズン開幕戦となるサレルニターナ戦、25人のメンバーに含まれず

 イタリア・セリエAのボローニャはシーズン開幕戦となる22日のサレルニターナ戦に向けた招集メンバーを発表した。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」がレポートしたそのメンバーから、日本代表DF冨安健洋は外れている。

 ボローニャはすでにイタリア杯でシーズンの公式戦初戦を終え、3部のテルナーナに敗戦するという失態でシーズンインした。冨安は7月から8月にかけて東京五輪に出場したが、その間には負傷欠場した試合もありながら、6日の3位決定戦を最後に活動を終了していた。

 同リーグのアタランタやイングランド・プレミアリーグのトッテナムからの興味も伝えられる中、この開幕戦ではシニシャ・ミハイロビッチ監督が選択した25人のメンバーに入らず調整という形になった模様だ。

 2シーズン連続してセリエAで評価を高めた冨安は、残り約10日となった夏の移籍市場で新天地へ旅立つのか、それともボローニャでの3シーズン目でさらに力を蓄えることになるのか、来週に向けて動向が注目される。

【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング